• ものづくりに関して優れた技能、経験を有し、人材育成に意欲を持って活動できると厚生労働省が認定した技能者です。
  • ものづくりマイスターは、中小企業の若年技能者、工業高校の生徒等を対象に、技能検定の実技課題、技能競技大会の課題を用いて、実技指導を行います。
  • ものづくりマイスターが指導する対象分野は、以下の職種です。
  • 普通旋盤、大型旋盤、フライス盤、平面研削盤、精密器具製作、NC旋盤、NCフライス盤、マシニングセンタ、機械検査、電子機器組立て、電子回路接続、機械組立仕上げ、治工具仕上げ、機械製図手書き、テクニカルイラストレーション手書き、立体製図、電気製図、電気溶接、ガス溶接、アーク溶接、造園工事、大工工事、とび、左官、補強コンクリートブロック工事、内外装板金、ダクト板金、タイル張り、電気工事、木製建具製作、構造物鉄工、製缶、鉄筋組立て、建築塗装、鋼橋塗装、樹脂注入工事、アクリルゴム系塗膜防水工事、畳製作、家具手加工、家具機械加工、かわらぶき、石材加工、石張り、電気工事士、機械系保全、型枠工事、広告面ペイント仕上げ、広告面粘着シート仕上げ、建設機械整備、婦人子供注文服製作、和服製作。
  • 【企業や工業高校対象:ものづくりマイスターの指導を受けたい】

    ものづくりマイスターの指導

    指導内容
    基礎的・基本的な知識・技術等の定着から技能検定取得、技能五輪全国大会への挑戦など、ご要望をご相談の上、指導方法、マイスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    ・茨城県内の中小企業等で、若年者(概ね35才未満)、同一講習について他の助成を受けていないこと
    ・工業高校の生徒
    申し込み時期
    随時(4月~2月まで)
    指導者等
    厚生労働省「モノづくりマイスター」が指導します
    実技指導場所
    原則、派遣を希望する企業や工業高校で実施します
    指導時間
    1日3時間以内になります
    指導日数
    ※中小企業等は、20日間が上限となります
    ※工業高校は、10日間が上限となります
    受講料
    無料
    その他
    ものづくりマイスターの謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
    指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナーマイスター備考
    問い合わせ・相談
    派遣申請申請書ダウンロード
    マイスター決定
    派遣決定通知決定通知書
    実技指導計画書計画書
    材料購入見積、納品書
    実技指導(派遣日数)指導
    派遣実施報告書終了報告書
    アンケート提出企業・学校用
    受講者用

    【指導状況】

    ものづくりマイスターの指導
  • 情報技術関連の資格と実務経験を有し、人材育成に意欲を持って活動できると厚生労働省が認定したIT技術者です。
  • ITマスターは、中小企業の若年技能者、工業高校の生徒等を対象に、技能検定の実技課題、技能競技大会の課題を用いて、実技指導を行います。
  • ITマスターが指導する対象分野は、以下の職種です。
  • ウェブデザイン、ITネットワークシステム管理、グラフィックデザイン、オフィスソフトウェア・ソリューション、ロボットソフト組込
  • ITマスターによる指導例

  • 情報技術の基本を学びたい!
  • ウェブデザインやグラフィックについて学びたい!
  • 情報リテラシーについて学びたい!
  • 情報技術の基本を学びたい!
  • 【企業や工業高校対象:ITマスターの指導を受けたい】

    ITマスターの指導

    指導内容
    基礎的・基本的なIT技術・知識等の定着から技能検定取得、技能五輪全国大会への挑戦など、ご要望をご相談の上、指導方法、ITマスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    茨城県内の中小企業等で、若年者(概ね35才未満)、同一講習について他の助成を受けていないこと
    工業高校の生徒
    申し込み時期
    随時(4月~2月まで)
    指導者等
    厚生労働省「ITマスター」が指導します
    実技指導場所
    原則、派遣を希望する企業や工業高校で実施します
    指導時間
    1日3時間以内になります
    指導日数
    ※中小企業等は、20日間が上限となります
    ※工業高校は、10日間が上限となります
    受講料
    無料
    その他
    ITマスターの謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
    指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナーITマスター備考
    問い合わせ・相談
    派遣申請申請書ダウンロード
    ITマスター決定
    派遣決定通知決定通知書
    実技指導計画書計画書
    実技指導(派遣日数)指導
    派遣実施報告書終了報告書
    アンケート提出企業・学校用
    受講者用

    【指導状況】

    ITマスターの指導
  • 児童・生徒のものづくりに関する理解を深めるとともに、将来、若者自らがものづくり現場での就業等を実現できるよう、また、教師や保護者等がものづくりの現場での就業等を希望する生徒を支援しやすいよう、ものづくりマイスターを活用した「ものづくりの魅力」発信を行ないます。
  • 【小学校対象:ものづくりマイスターの指導を受けたい(めざせ!マイスター)】

    めざせ!マイスター

    指導職種
    ものづくりマイスターが茨城県内に登録している職種
    指導内容
    ものづくりマイスターによる製作実演や児童・生徒のものづくり体験指導など、ご要望をご相談の上、指導方法、ものづくりマイスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    茨城県内の小中学校の児童・生徒
    申し込み時期
    随時(4月~2月まで)
    指導者等
    厚生労働省「ものづくりマイスター」が指導します
    実技指導場所
    原則、派遣を希望する小中学校で実施します
    指導時間
    1回の講義等は2時間を目安とします
    指導日数
    1日
    事前指導
    児童・生徒を対象とした講義等を実施する前に、学校の教師にものづくりの魅力を感じてもらうために学校の教師、児童・生徒の保護者を対象とした講座を事前に実施します
    受講料
    無料
    その他
    ものづくりマイスターの謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
    指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナーマイスター備考
    問い合わせ・相談
    派遣申請申請書ダウンロード
    マイスター決定
    派遣決定通知決定通知書
    実技指導計画書計画書
    実技指導(派遣日数)指導
    派遣実施報告書終了報告書
    アンケート提出企業・学校用
    受講者用

    【指導状況】

    めざせ!マイスター
  • ものづくりマイスター派遣対象ではない職種において、学校等から要請を受けた場合は、その分野における熟練技能者を派遣し指導を実施します。
  • 【熟練技能者の指導を受けたい】

    熟練技能者の指導

    指導職種
    茨城県内で熟練技能者が登録している職種
    指導内容
    熟練技能者による製作実演や児童・生徒のものづくり体験指導など、ご要望をご相談の上、指導方法、熟練技能者との調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    茨城県内の小中学校・高校の児童・生徒
    申し込み時期
    随時(4月~2月まで)
    指導者等
    熟練技能者が指導します
    実技指導場所
    原則、派遣を希望する小中学校・高校で実施します
    指導時間
    1回の講義等は2時間を目安とします
    指導日数
    1日
    受講料
    無料
    その他
    熟練技能者の謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
    指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナー熟練技能者備考
    問い合わせ・相談
    派遣申請申請書ダウンロード
    熟練技能者の決定
    派遣決定通知決定通知書
    実技指導計画書計画書
    実技指導(派遣日数)指導
    派遣実施報告書終了報告書
    アンケート提出学校用
    受講者用

    【指導状況】

    熟練技能者の派遣
  • ITマスターを活用した「ITの魅力」発信を行ないます。
  • 児童、生徒の情報技術に関する興味を喚起するするとともに、情報技術を使いこなす職業能力の付与が実現できるよう、ITマスターを派遣します。
  • 小学校対象:ロボットプログラミングでITマスターの指導を受けたい(ITの魅力発信)

    ITの魅力発信(ロボットプログラミング)

    指導内容
    ITマスターによるロボットプログラミング説明、児童・生徒のプログラミング体験指導などを実施します。ITマスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    茨城県内の小学校の児童・生徒
    担任の教師等も同席し講座等の補助に当たるものとします。
    申し込み時期
    随時(4月~9月頃まで)
    実施時期
    随時(5月中旬~2月末まで)
    指導者等
    厚生労働省「ITマスター」が指導します
    実技指導場所
    原則、派遣を希望する小学校で実施します
    指導時間
    1回の講義等は、原則クラス単位に行い、学校の2時間になります
    希望者だけでも実施できます
    受講料
    無料
    参考資料
    ロボットプログラミングの資料は、資料1資料2を参考にして確認ください。
    その他
    ITマスターの謝金と交通費は、茨城県技能振興コーナーで負担します。(講師派遣に関して学校や児童が負担する費用はありません)
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナーITマスター備考
    問い合わせ・相談
    派遣申請申請書ダウンロード
    事前打合せ学校
    ITマスター決定
    派遣決定通知決定通知書
    実技指導(派遣日数)IT指導
    派遣実施報告書終了報告書
    アンケート提出学校用
    児童用

    【指導状況】

    「ITの魅力」発信
  • 小学生を対象にした「ものづくりマイスターが働く事業所見学会」は、ものづくりマイスターから話しを聞きながら、実際に製品が出来上がる様子を自分の目で確かめ、ものづくりの楽しさやすばらしさ、工夫の大切さ等を肌で感じてもらい、さらには生活を支え豊かにしている「ものづくり」に対する感謝や将来の職業観等も養ってもらうことを目的に実施します。
  • 【小学校対象:ものづくりマイスターが働く事業所の見学】

    事業所の見学

    指導職種
    ものづくりマイスターが茨城県内に登録している職種
    指導内容
    ものづくりマイスターが働く事業所にて、実際に製品が出来上がる様子を自分の目で確かめます。ものづくりマイスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    茨城県内の小学校の児童・生徒
    申し込み時期
    随時(4月~2月まで)
    指導者等
    厚生労働省「ものづくりマイスター」が指導します
    実技指導場所
    原則、見学を希望する事業所で実施します
    交通手段は原則として、借り上げバスを利用します
    指導時間
    1回の講義等は1~2時間を目安とします
    指導日数
    1日
    費用
    借り上げバスの費用は、茨城県技能振興コーナーで負担します
    その他
    ものづくりマイスターの謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
    指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナーマイスター備考
    問い合わせ・相談
    見学申請申請書ダウンロード
    事業所確認
    見学決定通知決定通知書
    事業所見学指導
    終了報告終了報告書
    アンケート提出学校用
    受講者用

    【事業所見学の様子】

    事業所見学
  • ものづくりマイスターが一人親方や自ら事業を営んでいる職場で体験実習ができます。
  • 【小学校対象:ものづくりマイスターの職場で体験実習(職場体験実習)】

    職場体験実習

    体験職種
    ものづくりマイスターが茨城県内に登録している職種
    体験内容
    自ら事業を営んでいるものづくりマイスターが、その職場において職場体験実習を受け入れるのと、体験の要請が一致した時に可能となります。ものづくりマイスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
    申し込み要件
    茨城県内の児童、生徒、学生、求職者
    申し込み時期
    随時(4月~2月まで)
    指導者等
    厚生労働省「ものづくりマイスター」が職場体験指導します
    実技指導場所
    原則、ものづくりマイスターの職場で実施します
    指導日数
    2日以上
    受講料
    無料
    その他
    ものづくりマイスターの謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
    指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
    申し込み
    茨城県技能振興コーナーへ連絡するか、申請書をダウンロードして記入・捺印してコーナーへメールまたは郵送して下さい

    【申請から指導実施、指導終了後の流れ】

    項目申請元コーナーマイスター備考
    問い合わせ・相談
    体験申請申請書ダウンロード
    体験先決定
    決定通知決定通知書
    実技指導計画書計画書
    体験指導(体験日数)指導
    体験実施報告終了報告書
    アンケート提出企業・学校用
    受講者用

    【指導状況】

    職場体験
    ページのトップへ戻る