・技能検定資格の取得

・若年技能者への指導

・・・などに利用できます。まずは、茨城県技能振興コーナーへお問合せください。

 

  • 若年者の技能向上や、若い技能指導者の育成で、指導を希望する中小企業や団体、教育訓練機関等に対し、「ものづくりマイスター」を派遣を行います。
  • 企業・団体の若年労働者、教育機関の児童・生徒への技能指導として、活用されています。
  • 指導を行うものづくりマイスターは、ものづくりに関して優れた技能、経験を有し、人材育成に意欲を持って活動できると厚生労働省が認定した技能者です。
  • ものづくりマイスターは、中小企業の若年技能者、工業高校の生徒等を対象に、技能検定の実技課題、技能競技大会の課題などを用いて、実技指導を行います。
  • テックマイスターが新たに創設されました。
    募集要項等につきましては下記をご覧ください。
    テックマイスターの募集
  • ものづくりマイスター(茨城県)が指導する対象分野は、以下の職種になります。

 

普通旋盤、NC旋盤、フライス盤、NCフライス盤、平面研削盤、円筒研削盤、マシニングセンタ、精密器具製作、
鉄工、治工具仕上げ、機械組立仕上げ、機械検査、機械保全、電気溶接、電工、電気製図、
電子回路接続、電子機器組立て、電気機器組立て、機械・プラント製図、建築塗装・鋼橋塗装、金属塗装、
内外装板金、ダクト板金、建築大工、かわらぶき、とび、左官、ブロック建築、タイル張り、畳製造、
型枠施工、鉄筋施工、防水施工、樹脂接着剤注入施工、造園、家具製作、建具製作、石材加工、
婦人子供注文服製造、和裁、広告美術仕上げ

 

【ものづくりマイスターの指導を受ける】

指導内容
基礎的・基本的な知識・技術等の定着から技能検定取得、技能五輪全国大会への挑戦など、ご要望をご相談の上、指導方法、マイスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。
申し込み要件
・茨城県内の中小企業等で、若年者(概ね35才未満)、同一講習について他の助成を受けていないこと。
・工業高校の生徒
申し込み時期
随時(4月~2月まで)
指導者等
厚生労働省「ものづくりマイスター」が指導します。
実技指導場所
原則、派遣を希望する企業や工業高校などで実施します。
指導時間
1日3時間以内になります。
指導日数
(1) 中小企業等は、20日間が上限となります。
(2) 工業高校は、10日間が上限となります。
受講料
無料
その他
ものづくりマイスターの謝金と交通費は茨城県技能振興コーナーで負担します。
指導で使用する材料費についても負担しますが、詳細はコーナーまで問い合わせて下さい。
申し込み
茨城県技能振興コーナーへお問い合わせするか、希望調査票をダウンロードして記入してコーナーへFAXして下さい。