ロボットを使ったプログラミング体験(ITの魅力発信:大岩田小学校)

平成30年11月16日~20日、土浦市立大岩田小学校の5、6年生を対象にロボットプログラミング体験を実施しました。
6年生は、お年寄りと会話することをテーマに、事前にフローチャートを作ったものをプログラミングし、ループからの抜け出しや聞く条件の多段使用など、比較的高度な内容を入れたプログラムを作成しました。
ソフトカーペットの床は、ロボットの動作が苦手なことが分かっており、板を準備して頂きました。

【児童の感想】
・とても勉強になりました。これからプログラミングを活かしていきたいです。
・分かり易く説明してくれて良かった。
・楽しくプログラミングが出来ました。プログラミングって楽しいなと思い良かったです。
・自分で考えたことをナオが言ってくれた所が面白かったです。
・先生方の教え方が良くって、いい勉強になったし、いい体験だと思いました。
・発表のプログラミングが上手く動かなかったので、また機会があったら最後までプログラミング出来るようにしたいです。とても楽しかったです。
・プログラミングで思いつかないと何も出来ないんだなと思いました。
・今までプログラミングを学校でしていて面白いと思ったことが無かったけれど、ロボットプログラミング教室でプログラミングが面白いと思った。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − eight =