ロボットを使ったプログラミング体験(ITの魅力発信:笠原小学校)

平成30年10月31日、水戸市立笠原小学校の6年生を対象にロボットを使ったプログラミング体験を実施しました。
この日は、ハロウィンをテーマに取り上げてプログラミングしたものが多かったです。クラスの人数が多いので、タブレットを使って体験する時間が少なくなるのが少し残念でした。

(児童の感想)
・とても楽しかった。またやりたいと思う。
・今日は、来てくださりありがとうございました。最初は、少し不安でしたが、教え方が上手くてすぐ分かりました。このことを活かしていきたいです。
・プログラミングの授業を受けて、将来に役に立つと思いました。
・とても分かり易く基本のところから少しずつ難しいところまでを教えて頂き、とてもプログラミングを身近に感じられました。
・8人ではなく、1人でプログラミングをしてみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − thirteen =