平成30年9月26日、小美玉市立上吉影小学校の5年生・6年生を対象にロボットを使ったプログラミング体験(「ITの魅力」発信)を実施しました。
6年生は、写真屋さんが来ており、卒業アルバムの写真にもなったのかな。

楽しくプログラミング体験をして頂けたとは思ってますが、5年生で班の発表直前に一部のロボットが不調になりました。
申し訳ありませんでした。

(児童の感想)
・ロボットプログラミングをしてロボットを初めて操作したり、ダンスやジャンケンをしたりしていたので、すごいなと思った。
・プログラミングしたら何でもできるんだなと思いました。
・ロボットが喋る言葉が想像していたより違ってびっくりした。
・プログラミングは、未来に役立つと思った。

PAGE TOP