電子機器組立て職種、ものづくりマイスター指導(下館工業高等学校)

茨城県立下館工業高等学校で電子機器組立て職種のものづくりマイスターの指導が、6月から5回の予定で始まりました。
受講者は、試験合格を目指し、これから練習を頑張るようです。

ゴム足を取り付けるネジ締付けだけででも、ワッシャー、ナットの向き、締め付け方法とトルクなど、覚えることが多くて大変なことが分かりました。

※今年度は、電子機器組立て職種を指導して頂く「ものづくりマイスター」が不足する状況になっています。1級以上の技能を保有され、指導できる方の認定申請も受付しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =