県立勝田工業高等学校で、今年度から新たな取組として、機械検査技能士2級の資格を取得するため、ものづくりマイスターを派遣して指導を行っています。

実技試験(計画立案等作業試験)の過去問指導では、測定値を求める計算式を考えるための三角形の置き方や、既知となる寸法箇所の考え方等について学んでいます。

PAGE TOP