県立勝田工業高校で2級技能士に2職種で合格(高校生が技能をマイスターに学ぶ)

令和元年度、県立勝田工業高等学校で、新たな取組として「2級機械検査技能士(機械検査作業)」、「2級機械保全技能士(機械系保全作業)」の資格取得を目指し、ものづくりマイスターの指導と本人の努力などで、在校中に受検して合格されています。

詳細は、県立勝田工業高等学校のお知らせ、4/28、5/27をご参照ください。

このような、良い指導事例が今後も続くよう、ものづくりマイスター派遣でレベルアップ出来ればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + eleven =