茨城県では厚生労働省「若年技能者人材育成支援等事業」の委託を受けて、「茨城県職業能力開発協会」内に「茨城県技能振興コーナー」を設置して、県内の中小企業・団体および教育機関(小・中・高校等)に「ものづくりマイスター、テックマイスター、ITマスター」を派遣するための相談やコーディネートを行なっています。

また、地域における技能振興にも取組んでいます。

  • ものづくりマイスター・テックマイスター・ITマスターの登録申請、研修
  • 若年技能者の人材育成に係る相談・援助
  • ものづくりマイスター・テックマイスター・ITマスターの派遣
  • 「ものづくりの魅力」、「ITの魅力」発信
  • イベントの開催(めざせ!キッズマイスター、いばらきものづくりフェア)
  • 技能競技大会の参加支援
  • ものづくりの魅力、技能者の持つ技能を伝えるための取組
  • 「地域発!いいもの」応援事業の実施
  • 「グッドスキルマークの表示を希望する製品等の募集」

 

【連携会議】

地域の産業特性や就業構造等を踏まえたものづくりマイスター・ITマスターや技能振興の取組、事業実施に当たっての連携・協力の在り方の方針決定について連携会議を年間2回実施しています。

【メンバー】