・IoT関連知識、Raspberry Pi(ラズベリー パイ)等を学びたい

・IT関連(ネットーワーク、サーバ、クラウド、WEB等)の知識をつけたい

・ホームページを作成したり、更新したい

・情報処理資格にチャレンジしたい

 

  • IT関係の指導を行う講師(ITマスター)を派遣します。
  • 情報技術関連の優れた技能を持つ厚生労働省「ITマスター」を企業・団体の若年労働者、教育機関の児童・生徒を指導するために派遣します。
  • 基礎的・基本的なIT技術・知識(プログラミング、ウェブデザイン、ネットワーク)等の定着、技能検定取得、技能五輪全国大会への挑戦など
  • ご要望をご相談の上、指導方法・指導内容、ITマスターとの調整など派遣に必要なコーディネートを承りますので、まずはお気軽にお問合せください。

 

申請からIT指導、完了まで
問い合わせ・相談 申請元(企業・工業高校等)から、技能振興コーナー(以下コーナーと略す)へ連絡
事前打合せ 申請元(企業・工業高校等)にて、申請者、ITマスター、コーナーでIT指導内容・日程・使用する場所や設備の確認等の打合せを実施
派遣申請書 ITマスター派遣職種、日時等を記載したITマスター派遣申請書をコーナーへ郵送で送付
派遣依頼、決定通知書 (1) ITマスターへ、派遣依頼書を送付

(2) 申請元(企業・工業高校等)へ、派遣が決定したことを通知する派遣決定通知書を送付

実技指導の実施 ITマスターは、ITマスター派遣で決定した日程で、申請元の企業・工業高校等でIT指導を実施
派遣実施報告書 申請元は、マイスター派遣が終了したら、派遣実施報告書学校アンケート用紙受講者全員のアンケート用紙をコーナーへ郵送で送付し、完了

 

ITマスター制度のパンフレットダウンロード